介護

クリニコで病状安定|栄養バランス良好の美味しい食事

病態にあわせた食事

老夫婦

病態の概要のみならず、医療や介護業界では、病態にあわせた食事療法の要点についても知る必要があり、クリニコでは情報収集に役立つテキストなどを提案してくれています。さらに、一般家庭向けにも、介護食となる美味しい食品を提案するなど、サポートに努めています。

View Detail

食事から健康を意識する

介護

エネルギー源となる食

病態栄養部門として機能しているのが特徴のクリニコでは、介護に役立つ主力商品として、様々な病食を医療業界、さらには個人向けに提供しています。介護食を毎日作り続ける必要がある家庭は、高齢化社会となる昨今、増え続けているのが現状として挙げられており、多忙な時にサッと用意ができるレトルト食品を提案してくれているのがクリニコです。介護者にとって1日のエネルギー源になるご飯に着目し、バランスの摂れた栄養補助食品、あるいは機能性の高い食品として提案しており、食材1つ1つにこだわりを持って製造されているのが特徴です。エネルギーを力に変えることによって、介助者の手の負担軽減にも直結する考えであり、食の細さが招く体力低下気味となる介護者のサポート食としても支持されています。

不足を補える

クリニコでは介助する側、一人暮らしの高齢者、入退院を繰り返す介護者などに対し、手軽な介護食を提案から提供まで行っています。栄養部門として機能するクリニコでは、固い物や大きい食材などが食べづらい声を反映させ、歯茎でも柔らかく潰せるご飯シリーズを提案しており、人気を集めています。特に、不足しやすい栄養素にこだわりを持っている点で支持されており、普段の食事と異なり、介護食を中心に食事をされる方にとって不足しやすい栄養素は異なるため、介護者目線での栄養素にこだわり、製造しています。例えば、普段の食事ではカルシウムやマグネシウムなどが不足しやすいものの、クリニコでは柔らかい食事を中心に食べることで不足しやすい鉄や銅、たんぱく質にこだわった内容で提供しているため、手軽であっても、食生活にしっかり取り入れられると人気を集めています。

美味しい医療食を展開

お年寄り

消化態栄養剤や成分栄養剤など天然食品を人工的に処理した医療食として流動食も展開されていますが、クリニコでは安心できる食の提供に努めており、バラエティー豊かに医療食を展開し評価されています。

View Detail

栄養管理に便利

老夫婦

美味しい食事には、味付けだけではなく、彩りや好みなど、病態に合わせた内容のみならず、食べたい意欲が湧くメニュー作りが必要で、病食を展開するクリニコでも食欲が湧き、消化吸収の良い食を健康管理が必要な方々に提供しています。

View Detail